流星・火球・隕石の掲示板

このページは、流星についての話題、観測の様子、質問など自由に書き込んで皆さんとの情報交換の場にしたいと思います。公序良俗を守っていただいて、有意義なものにしてください。管理者の判断で削除させていただく場合もあることをあらかじめご承知おきください。

コメント: 217
  • #217

    しんじ (日曜日, 15 7月 2018 00:04)

    はじめまして。
    昨日の21時すぎに新百合ヶ丘でほぼ真南の空に飛行機の光のようなものが数秒(感覚的には5秒以上)右から来て左にふっと消えていきました。
    娘と目撃して、UFOか?流れ星か?と話し合い、大きな流れ星だっただと結論に至りとても嬉しく思いました。

  • #216

    松本誠樹 (土曜日, 14 7月 2018 13:45)

    15世紀の日本の気象条は土一揆の資料から何が見つけられるか。樹木の年輪で気候の資料としたときに、流星の資料が天候の不順と関わったものではないとできないのか。彗星の回帰はswift-tuttleとhalleyのほかにどういうものがあるか。暗黒物質と関わった太陽光の減衰が理解されていたか。そのため観測の資料がどういうものになったのか。

  • #215

    松本 誠樹 (土曜日, 07 7月 2018 11:09)

    chrome os で ゲストモードではウイルス対策はできるか? 流星の解析や報告にどのような機器でソフトウェアをりようして行うかは観測者の使用感を伴うので本人に任せるがpdfファイルなどはiso32000以降で利用者が行うものである。

  • #214

    飯山青海 (水曜日, 04 7月 2018 10:35)

    Risa さま、やすさん さま、ゆずき さま、み さま、岸部 さま

    日本流星研究会のページへいらっしゃいませ。
    6月30日の未明の火球は大物だったようですね。
    (「すごい流れ星」のことを「火球(かきゅう)」と呼びます>Risa さま)
    日本火球ネットワークさんの掲示板
    http://bbs7.sekkaku.net/bbs/jnbbs.html
    でも、情報が上がってきています。栃木~茨城方面上空でしょうか??

    その他にも、29日のあさ、30日の夕方と、大物ラッシュだったようですね。
    ご覧になったみなさん、おめでとうございます。

  • #213

    岸辺 (日曜日, 01 7月 2018 02:02)

    6月29日金曜日の早朝、4時20分ごろ
    神奈川県藤沢市から南の空(江ノ島のほう)に
    低い低い角度に
    右下がりに筆でなぞるような黄緑色の火球を見ました
    朝焼けの、月もまだだいぶ白く高く美しい空でした

  • #212

    (土曜日, 30 6月 2018 23:36)

    2018年6月30日、19:50頃西の空に、ゆずきさんが見られたものと同じと思われます火球らしきものを見ました。
    青緑色で3秒くらい流れながら、大きく光って消えました。
    梅雨の薄雲の間を流れていました。

  • #211

    ゆずき (土曜日, 30 6月 2018 21:06)

    2018年6月30日19時50分頃長野県南部で西の空に緑色の火球?を見ました。大きく明るく見えました。

  • #210

    やすさん (土曜日, 30 6月 2018 18:05)

    Risaさんと同じ様な時刻に(4時少し前)同じく緑色の火球を見ました。
    場所は川崎の東寺尾辺りを運転中でした。

  • #209

    Risa (土曜日, 30 6月 2018 09:45)

    2018.6.30 群馬県と長野県の県境付近で、4時ごろの朝焼けの空に南から東の方角へ緑色の発光体が流れるのを見ましたが、流れ星にしては大きな光でした。なんでしょう?

  • #208

    飯山青海 (金曜日, 29 6月 2018 09:29)

    ハナママ さま

    日本流星研究会のページへようこそ。
    27日の22:59ですが、情報はまだ少ないのですが、その時間に明るい流星が出ているようです。
    良いものをご覧になりましたね。

  • #207

    ハナママ (木曜日, 28 6月 2018 14:05)

    昨日(27日)22:59頃、大分県の県北から見て東の空をとても光るものが流れました。
    流れ星でしょうか?

  • #206

    飯山青海 (水曜日, 27 6月 2018 08:58)

    >神ノ山さま

    日本流星研究会のページへようこそ。
    今のところ、22日の夜~23日の朝にかけて、普段より多かったという情報は、
    今のところ他には入ってないようです。

    差支えなければ、撮影された写真データをどこかのアップローダーに上げていただくか、
    私飯山(visual@nms.gr.jp)宛に電子メールでお送りいただけませんでしょうか。

    また、普段、同一のカメラ、レンズ、絞り、感度設定、露出で撮影された場合、
    どのくらい流星が写るシステムで撮影されていらっしゃいますでしょうか。

  • #205

    飯山青海 (水曜日, 27 6月 2018 08:53)

    >あか さま

    日本流星研究会のページへようこそ。
    大物をご覧になったようですね。

    火球情報は、日本火球ネットワークさんの掲示板http://bbs7.sekkaku.net/bbs/jnbbs.htmlでも収集されていますが、
    軌道につながるような書き込みは今のところあまりないようです。

    ですが、素晴らしいものをご覧になったと思います。お羨ましい。

  • #204

    松本誠樹 (日曜日, 24 6月 2018 14:59)

    竜宮球儀を作るのははやぶさ2の観測データからでしょうが、月球儀はかぐやの観測データでPCでデーターを利用して作成できないのか。

  • #203

    松本誠樹 (日曜日, 24 6月 2018 14:27)

    正距方位図法の表示をすると電波の観測機をメモして電離層のことも表示できそうである。セキュアブレインのセキュリティ対策ソフトはハングアップしていたがclamav0.100…の探索後windows antivirus のセキュリティ対策ソフトをインストールするには先のソフトをアンインストールしなければならない操作が必要であった。

  • #202

    神ノ山稜一 (土曜日, 23 6月 2018 16:44)

    2018年6月23日(金)AM2:30~3:30 天の川の撮影をしました。
    月の入りで明かりの影響がなくなった時間帯でした。
    早速自宅にもどり、現像していると流れ星が写っていました。
    25枚撮影中17枚に写っており、サンサーのゴミ?レンズの傷?
    と疑うほどでした。
    軌跡の形状、位置がすべて違うので、ほぼ流れ星で間違いないと思います。
    一枚の撮影が1分間隔。一枚平均1.3個ほどですので、
    1時間当たり78個程度の流星群と思います。
    蛇使い座の周辺に多く出現しています。

    検索してヒットしたのが「牛飼い座流星群」です。
    過去には1998年にZHR50~100の予想外の突発出現があり,
    当時の流星関係者を驚かせました.
    という記述を発見しました。
    これでしょうか?

  • #201

    あか (金曜日, 22 6月 2018 20:10)

    21日の午後10時40分頃大分県北部で凄い明かりが落ちていくのが見えました。Twitterでも同じ目撃情報がありました。

  • #200

    藤原康徳 (火曜日, 12 6月 2018 18:36)

    日高さま

    撮影された日時ですが、6月8日00時58分(8日の午前0時)ではないでしょうか?
    6月8日00時58分41秒のビデオ観測のネットワークであるSonotaCoネットの2地点(長野県と東京都)からビデオ撮影されて軌道が出ています。
    伊豆半島沖の海上に出現したようです。ビデオでは-5等と観測されています。大物の火球ですばらしい写真だと想像しています。

  • #199

    飯山青海 (日曜日, 10 6月 2018 11:11)

    日高さま
    日本流星研究会のページへようこそ。
    -7等とはかなりの大物ですね。しかもちょうどカメラの向いている方向とはお羨ましい。
    ただ、今のところ、他の情報入っていないみたいです。お天気の悪かった地方が多いのでしょうか。
    もう数日様子を見てもいいかもしれませんね。

  • #198

    日高寿成 (金曜日, 08 6月 2018 19:19)

    山梨県鳴沢村で「富士山と夏の天の川」を撮影中に、6月8日の24時58分に富士山の左上から富士山に向かって飛ぶ大火球(-7等級)を眼視、撮影することができました。久々にみる大流星でしたが、どなたか見た方はいらっしゃらないでしょうか。

  • #197

    松本誠樹 (木曜日, 07 6月 2018 09:12)

    GISのZeomapZはどの様なソフトであるかGISに流星のデーターをどの様に成すのか。

  • #196

    松本誠樹 (日曜日, 03 6月 2018 06:53)

    wetland は イギリスでは地方語や宮廷語でどの様に発音するのか。発音記号をoxford の英英辞典などで調べるのも良いだろう。地方語と言えば話者が必要なのかアイヌ語はNDC10では中国である。NCR2018は何時頃出来るのか。

  • #195

    飯山青海 (土曜日, 02 6月 2018 11:53)

    Mr.Sさま
    日本流星研究会のページへようこそ。
    火球情報は、日本火球ネットワークさんの掲示板http://bbs7.sekkaku.net/bbs/jnbbs.htmlでも収集されていますが、
    5月25日の夜は、21:25頃に登別市から南東の方角、という情報が1件あるのみですね。
    島牧村から日本海上空方向ですと、方角も一致しませんし、別物でしょうか。
    他には情報は無いみたいですが、素晴らしいものをご覧になられましたね。

  • #194

    Mr.S (土曜日, 26 5月 2018 08:24)

    2018.5.25 北海道島牧村の江ノ島海岸から日本海上空に流れ星。かなり大きく、流れた後に雲みたいな筋が。

  • #193

    松本 誠樹 (土曜日, 19 5月 2018 17:46)

    ダークウェブ化しないようにどの様に工夫するか各種研究団体のHPの保守は出来てたか。
    st-*の時計や勤次郎他の時計の補正をどの様に自宅で確認して行くか日々の作業が必要だと考えられます。また、javaの不具合で金融機関の自分の口座が紙媒体で改竄されても対応していかなければなりませんでした。

  • #192

    飯山青海 (水曜日, 09 5月 2018 13:51)

    みみんこパピーさん、松山秀太郎さん、下津井さん

    日本流星研究会のページへようこそ。
    ご覧になった現象は、火球(非常に明るい流星)で間違いないようです。(みみんこパピーさん、1時間記憶がズレていませんでしょうか?)
    日本火球ネットワークさんの掲示板にもたくさん情報が寄せられております。
    http://bbs7.sekkaku.net/bbs/jnbbs.html
    素晴らしいものをご覧になられましたね。

  • #191

    松本 誠樹 (火曜日, 08 5月 2018 09:35)

    電波観測のフーリエ成分では元素の特定はどうなるか。偏波はどう見るのか。各元素の存在比はどうすれば分かるか。回転の慣性能率やその他の物理量と受信データをどう見直すのか。また、波束は共鳴散乱などで中間値の定理と部分波展開してどう見るのか。組み込み理論はどう考慮したらよいのか。地球と大気圏外の元素の存在比をどう理解すればよいのか。電離圏の高度をどう考慮して光学的深さをどう見極めるのか。

  • #190

    松山秀太郎 (日曜日, 06 5月 2018 17:30)

    時間は午後7時53分でした。不正確で申し訳ありません。同じモノでしょうか。

  • #189

    松本誠樹 (日曜日, 06 5月 2018 14:20)

    きょうは、流星群は何も多くないのでなく観測ではどのように多く見られのでしょうか。

  • #188

    下津井 (日曜日, 06 5月 2018 09:19)

    5月4日8時かなと記憶していましたが、7時だったかも。南の低い空に、東から西青い光が消える寸前にピンクになって、消えました。火球?というより何か墜落したのかと思いました。流星群かなと思ったけど、時間が違いますね。大きすぎるし。
    岡山県児島です。

  • #187

    松山秀太郎 (土曜日, 05 5月 2018 08:02)

    5月4日午後7時、舞鶴自動車道福知山インターの神戸方面の本線合流中に、前方の空、左から右へ流れる明るい青白い物体を見ました。時間にして2~3秒はあったと思います。暗くなり高さはよくわかりませんが、低かったように感じました。静かに消えて行きました。同乗の家族も見ています。
    帰宅して地図で確認したら、東から南の方角のようです。

  • #186

    みみんこパピー (土曜日, 05 5月 2018 05:25)

    昨日、2018年5月4日午後6時54分20秒頃、青色の尾を引いた火球のようなものを見ました。家と家の間だったので、全容は見られませんでした。高度は10数度、ほぼ水平に東から西へ、まるで火の粉を散らすかのような感じでスパッと行きました。音など聞こえず・・・。何だったのでしょうね?岡山市南部です。

  • #185

    松本 誠樹 (月曜日, 30 4月 2018 13:21)

    今ではNDC10ですが、新聞記事に流星関連のものがあっても記事の小見出し等を掲載することに問題があるように聴いています。今後はどういう風に掲示や紹介するか考慮していきたいという状況です。

  • #184

    松本 誠樹 (月曜日, 30 4月 2018 13:03)

    各メディアの科学・技術ニュース(news,niusなどのピジンやクレオール)をどのように利用したか
    論点を今までに変更してみるとどんな風に思惟が発想を変化させられるか。置換で物理に必要だと思う論拠を自分なりに考えたら欧州のモノとは違うものを考慮することができないか。

  • #183

    松本 誠樹 (火曜日, 17 4月 2018 06:47)

    コンピューター言語を数種類で利用していますが、端末としてはどの言語がエミュレーターで他言語のソフトウェアを起動する場合はどんなセキュリティーの構築を必要とするか。プロガラム言語はどんな言語を利用するのかdos/vで動作できるfortranなどがある。

  • #182

    松本誠樹 (火曜日, 10 4月 2018 08:54)

    google earth sky で地球を見てみました。天体を表示できます。celestiaと組み合わせて表示したい天体を探索できそうです。兵庫県の平成20年度の管理規程では有料のソフトは使えないようです。科研費のときにソフトウェアの予算は出ないとメディアが伝えました。

  • #181

    松本誠樹 (土曜日, 07 4月 2018 17:12)

    2018/04/07付の各メデイアに化石の記事が掲載されています。各新聞縦覧所に該当する図書館等で確認してください。

  • #180

    松本誠樹 (日曜日, 01 4月 2018 16:50)

    電話料金等の多重支払い請求があっても未払いのため契約が解約などになる場合は家族に相談したりしています。消費者契約法等の解説を情報資源で確認してから対応するようになってきました。

  • #179

    松本誠樹 (日曜日, 01 4月 2018 16:46)

    ブラウザはダブルやトリプルウェブのものがありますが、google chrome や firefox ESR などでは拡張機能で多重タブで対応しています。chrome OS やfire OSでは同様なことができと良いですね。
    ダークウェブかされたら電脳の再起動などで対応したら起動できることがありました。

  • #178

    松本誠樹 (日曜日, 01 4月 2018 16:36)

    東洋史の暦はどのような資料で紀元前の元号がわかるのか。どのような情報資源を検索して見るのか。

  • #177

    松本 誠樹 (日曜日, 01 4月 2018 16:18)

    電波観測用のデジタル化機器をどう利用するか。USBでない受信機器をDRA対応やハイレゾ機器は安価になるか。音声をその上で解析できないか。スマホアプリで解析できると良いが流星群の予報を気象観測でネットの流星群の登録されたものをどう参考にできるか。

  • #176

    飯山青海 (日曜日, 18 3月 2018 09:07)

    > urarasan1 さま
    インスタを拝見した限り、飛行機雲(下端に飛行機がいるはずですが見えない)に見えます。
    良く晴れた日の日没直後には、よくこのような姿が見られます。

  • #175

    urarasan1 (土曜日, 17 3月 2018 23:29)

    2018年3月17日18時 愛知県岡崎市大平町から西の空に、始め3つあとに1つ
    計4つの落下物 微かにしか写っていませんがインスタurarasan1にupしました。
    何かわかりません。火球というものでしょうか。

  • #174

    松本誠樹 (日曜日, 11 3月 2018 18:34)

    線形と非線形を解析に利用して境界値問題をはじめとする対数での非線形の線形化を考えていく。差分方程式は累乗までとそれ以降はどうすることがよいのか。

  • #173

    まー (土曜日, 03 3月 2018 00:01)

    #172のはげら様と同じ日時、福岡県行橋市で、西南西の方角に火球を見ました。垂直落下するように見えました。

  • #172

    はげら (水曜日, 28 2月 2018 03:37)

    2018年2月28日午前3時16分頃長崎で火球を目撃。南から北方向へ緑に輝きながら流れて行きました。

  • #171

    飯山青海 (火曜日, 20 2月 2018 17:08)

    >Yulii さま
    良いお天気だったようですね。この季節で1時間に流星10個ですと、だいぶきれいな星空ですね。

  • #170

    Yulii (火曜日, 20 2月 2018)

    本日日付が変わった12時過ぎ頃から島根県東部から山口県方向にかけての方角に向けて、一時間辺り10個程の流星を観測しました。
    観測場所は、島根県浜田市です。

  • #169

    飯山 青海 (水曜日, 14 2月 2018 10:54)

    >今井良夫 あせいあん さま
    2月9日18:17分の火球は、多くの方が目撃されているようですね。
    JN(日本火球ネットワーク)の火球掲示板 http://bbs7.sekkaku.net/bbs/jnbbs.html にも書き込みがたくさん入っています。
    いいものをご覧になりましたね。

  • #168

    松本 誠樹 (月曜日, 12 2月 2018 14:23)

    流星群をプラネタリウムのシュミレーションでフリーソフトでVR等で自宅でできそうです。電脳でも…牌でもその他の機器でできそうです。セキュリティマネジメントはjis x * で、できそうです。UDCではどう分類されるでしょうか。

工事中

文章では太字や斜体、サイズや色も変えられます。文字を選択し、鎖マークをクリックすればリンクの設定もできます。

工事中

項目の上にカーソルを合わせると表示される十字マークをクリックしながら動かせば好きな場所に項目を移動できます。