Welcome  to  the Nippon Meteor Society

 『日本流星研究会』は、流星天文学の普及と観測・研究の実践、そして会員相互の親睦を図ることを目的とした任意団体で、プロの流星研究者と多くのアマチュア流星愛好家によって組織・運営されています。  

☆彡観測用紙流星観測用星図報告先は、上の[日本流星研究会]という橙色の部分をクリックしてください。

 NEW!>会員の部屋の資料ページに過去の天文回報(1997年~2000年)、星の友(№1(S24年)~№9・10)が見られます。会員の部屋では、天文回報2016年分がすべてダウンロードできます。論文集5,6の全文、1~4の表紙・目次 、天文回報の目次(1997~2016) 、 過去の流星会議の集合写真、過去の表紙写真を中心にいろいろな写真もご覧ください。

 なお、会員の部屋のパスワードは、天文回報4月号表紙下をご覧ください。封筒にも記載しています。

   <お詫び>最終ページ下部のものは、先月のものがそのまま残ってしまいました。

                           (上の写真は天文回報2016年5月号表紙  撮影 井上 弘行 氏)

<Last update 2017.3.30>

 

流星・火球の最新情報

4月の流星群

新年度、新学期の始まりです。学校の天文部にとっては、新入部員を迎えて最初の観測会に最適な流星群があります。「こと座流星群」です。ちょうど土曜日ですので、初合宿にも参加しやすいですね。極大時の輻射点は(α=271°δ=+34°)です。上の図(0時頃の東の空:クリックすると拡大します)のオレンジ色の丸が極大期の輻射点です。図のように1等星のベガからκ星をはさんで反対側あたりですので、流星観測初心者の人にも分かりやすい位置です。やや速い流星群です。極大は、422日の21時頃とされています。ただ、こと座が地平線から上がってくるのは20時頃ですから、21時ではまだ低く、出現数は、輻射点が十分に上がった時間の方が多くなるかもしれません。それにしても、夏のペルセウス座流星群や冬のふたご座流星群のようにたくさんの流星が流れることは、まずありません。天気がよく、空が暗いところでも1時間に10個前後、その他の流星もあわせて20個も飛べばラッキーというところです。しかし、みんなで輪になって空を見上げるという体験は、何よりも楽しい時間を過ごすことができるはずです。「あっ、こと群だ。2等級かな」「いや、もう少し北から飛び出しているから違うよ」と、言いながら流星観測の基本を知ることもできるでしょう。詳細な流星観測の方法につきましては、「日本流星研究会」のページの中に「流星眼視記録観測マニュアル」がありますので、ぜひそちらをご覧ください。

 

 3月の本欄にも掲げましたが、「おとめ座流星群」も引き続いて活動をしています。4月は、しし座からおとめ座、てんびん座という広い範囲が輻射点(領域)となります。上旬(α=205°,

δ=10)から下旬には、(α=225°,

δ=15°)辺りと思われます。

 

 また、下旬からは水がめ座η流星群が活動し始めます。5月のゴールデンウイークが終わるころが極大ですので、5月の流星観測で紹介をしたいと思います。4月末の輻射点は(α=333°,

δ=3°)あたりです。日付が変わり夜明けが近づいた頃、速度の速い流星が、南東の空から飛び出してくるのがこの群です。

 

その他、様々な群の近年の観測に基づいた詳細な解説は、天文回報4月号の観測指針に嵯峨山さんが紹介されていますので、こちらからご覧ください。

 

 

NMS会員の皆さんへ   天文回報5月号、星の友No.41を発送しました

 

  天文回報5月号を発送しました。上の表紙をクリックするとpdfファイルがダウンロードできるページに移ります。

 

嵯峨山さんの観測指針、ふたご座流星群の総合報告論文(L. Neslusan )の長谷川一郎先生訳その5、各部門ごとの観測報告など充実した内容を掲載

 

 

観測報告、回報の感想、写真やイラストなどお送りください。

 

本年7月号が、天文回報の通算900号になります。これに向けて会員アンケートを実施します。詳しくは別紙をご覧いただき皆さんのお力でより良いものにしていきたいと思いますので、ご協力ください。

 

長谷川一郎先生追悼特集の「星の友」No.41を発行しました。

こと座流星群の出現数

 

 NMS眼視観測幹事の飯山さんがまとめられた、1986年~2008年のこと座流星群の出現状況です。今年の予想ではありませんのでご注意ください。

2017年 太陽          
時刻 黄経   HR
  S.D.  ZHR   S.D
   N
21日13時 31.0 3.3 2.5 8.9 10.0 10
15時 31.1 5.8 6.0 9.7 10.7 2
18時 31.2 4.4 3.7 7.5 6.4 14
20時 31.3 2.7 0.5 4.9 1.8 6
23時 31.4 6.5 5.6 10.0 5.7 12
22日1時 31.5 3.9 2.7 9.9 8.8 9
04時 31.6 8.2 3.0 15.2 6.4 5
06時 31.7 9.5 6.5 14.0 9.3 9
08時 31.8 7.3 6.1 17.4 12.5 16
11時 31.9 10.9 10.6 20.0 19.1 25
13時 32.0 6.2 3.2 11.2 6.6 13
16時 32.1 7.0 7.0 25.9 29.6 4
18時 32.2 7.5 4.3 16.6 12.1 15
21時 32.3 7.5 5.5 28.0 26.8 8
23時 32.4 8.5 7.0 15.2 13.0 16
23日02時 32.5 7.1 4.5 17.9 8.6 9
04時 32.6 7.2 6.0 12.0 7.8 35
07時 32.7 8.2 6.3 11.6 8.0 16
09時 32.8 4.8 4.9 9.2 9.8 5
12時 32.9 3.9 2.7 9.4 5.9 15
14時 33.0 3.2 2.1 6.9 4.2 9

4月の月齢

 

4/4上弦 4/11満月 4/19下弦 4/26新月

 

 

4月の略歴等

 

4/4清明(太陽黄経15°) 4/20穀雨(太陽黄経30°) 4/29昭和の日


おすすめのページ


掲示板

流星ギャラリー

リンク

お問合せ